全国労働衛生週間の実施について

2019/09/05 投稿

沖縄労働局よりお知らせ

今年で70回を迎える全国労働衛生週間が

「健康づくりは 人づくり みんなでつくる 健康職場」

をスローガンに、今年度も10月1日~10月7日までを本週間、9月1日~9月30日を準備期間として全国的に展開されます。

 

 県内における平成30年の職場の定期健康診断の有所見率(健康診断実施項目に異常の所見がある方の割合)は66.7%(全国平均55.5%)で平成23年から8年連続全国ワーストとなっています。

また、心の不調を理由とした退職の問題も顕在化しています。

 健康長寿沖縄復活のカギは働き盛り世代の健康改善にあると言われています。

 この機会に自主的な労働衛生管理活動の大切さを見直し、積極的に健康づくりに取り組んでみましょう。

 ≪令和元年度全国労働衛生週間 実施要綱